全身脱毛で医療脱毛を選ぶ場合

    医療脱毛だとそれなりに料金がかかる

    全身脱毛にも医療脱毛とサロンでの脱毛があります。基本的に医療脱毛のほうが料金はそれなりにかかります。ただ、料金がかかるからといってコストパフォーマンスが悪いわけではありません。

    というのも、医療脱毛の場合にはサロンで使うマシンよりも出力の強いマシンを使うことができますし、肌トラブルがあったときなどにもすぐに医師に相談することができます。痛みも感じやすくなりますが、医療脱毛をおこなっているクリニックなどであれば麻酔をお願いすることもできます。

    料金がかかるものの、ただ無駄に料金を引き上げているのではなく、料金が上がるだけの理由があるのです。料金の高さだけで医療脱毛を候補から外してしまうのはもったいないかもしれません。

    医療脱毛だと効果の実感は早い

    先では医療脱毛だとサロンでの脱毛よりも出力の強いマシンを使うという話をしました。出力が強い分、確かに肌に負担はかかりやすいのですが、全身脱毛を受けた場合の効果の実感は早いです。もちろん、それでも半年から1年くらいは見ておいたほうがいいのですが、効果の実感の早さから医療脱毛を選ぶ方も多いようです。

    特に、もともと太いムダ毛がびっしりと生えているという方であれば医療脱毛のほうが効果の実感は早いかもしれません。ムダ毛が立派であればあるほど、出力の強いマシンのほうが早くに効果が出やすいのです。逆に、出力の弱いマシンだと効果を実感するまでに時間がかかってしまうかもしれません。

    関連記事

    1. うなじ脱毛の気になる2つのポイント

    2. VIO脱毛の準備について

    3. 医療脱毛で毛穴はなくなります。しくみを徹底解説

    4. 初めての全身脱毛で不安なら

    5. 永久脱毛なら医療脱毛?5回でツルツル肌に!

    6. 脇脱毛するなら医療脱毛で