VIO脱毛の準備について

    VIO脱毛の事前処理では全剃りが基本

    VIO脱毛の準備についてなのですが、VIO脱毛の準備として事前処理をしておきましょう。この事前処理のやり方で悩む方も多いのですが、基本的には全剃りでOKです。仮にある程度、残して形を整える場合でも最初は全剃りをした上で照射していくことになります。そのほうが綺麗な仕上がりになるからです。

    ただ、事前処理で全剃りといっても自分ひとりでやるのは大変かもしれません。できるところまでは自分でやって、自信のないところはクリニックやサロンでお願いするというのもひとつです。無料でおこなってくれるところもありますが、有料となっているところも少なくありません。その点は事前に確認しておきましょう。

    VIO脱毛をどのような形に仕上げるかも考えておこう!

    VIO脱毛の準備としては、どのような形に仕上げるのかを考えておくことも大切です。VIO脱毛では完全にツルツルの状態にすることもできますが、形を整えて残すこともできます。シンプルに三角形であったり四角であったり、場合によってはハートの形にするといった方もいます。

    クリニックやサロンによって最初からいくつかの形が用意されていてその中から選ぶというパターンもあれば、希望の形を聞いてそれにそった仕上がりになるようにしていくパターンもあります。基本的には自分の体、自分の体毛になりますので、自分の希望通りでいいと思います。ただ、あまり奇抜なものにしてしまうと後になって恥ずかしくなってしまう可能性もありますので、注意しておきましょう。

    関連記事

    1. 全身脱毛で医療脱毛を選ぶ場合

    2. 脱毛するならクリニックかサロンどっち?【比較】

    3. 医療脱毛で毛穴はなくなります。しくみを徹底解説

    4. 全身脱毛のメリットとは?

    5. 脇脱毛するなら医療脱毛で

    6. VIO脱毛のメリットとは?