医療脱毛で毛穴はなくなります。しくみを徹底解説

    医療脱毛で毛穴はなくなります。しくみを徹底解説

    小鼻や頬の毛穴は意外としぶとく、ケアをしてもなかなか消えないですよね。今回は毛穴で悩んでいる方にグッドニュースを紹介します。実は、脱毛クリニックでの医療脱毛はムダ毛はもちろん、毛穴まで目立たなくなるとか!では、本当に毛穴はなくなるのか、徹底解説します。

    医療脱毛で毛穴が目立たなくなるってホント?

    先に答えを言うと、医療脱毛で毛穴が目立たなくなるのはホントです!実際に、肌が今までよりきれいになったとの声を多く聞きます。では、なぜ毛穴が減るのか?その理由を解説していきます。

    毛穴がなくなる理由

    医療脱毛で毛穴がなくなる理由は大きく3つあります。

    1、毛が減るから

    脱毛により毛がなくなることで、毛穴が目立たなくなることにつながります。自己処理後などによく見られる黒いポツポツなど、実は剃毛後に毛が皮膚の中で残っている場合があります。そういった埋没毛を含め、レーザーで熱を与え、毛根を破壊します。毛根から毛をなくすことにより、毛穴自体が目立たなくなる仕組みです。

    2、自己処理の回数が減るから

    実は、自己処理を頻繁に行うことは、肌にダメージを与えるだけでなく、毛穴も開いてしまいます。ワックスやピンセットでの自己処理は、無理やり毛を奥から引っこ抜くため、毛穴の開きをより大きくさせます。また埋没毛や肌荒れとなる可能性もあるのです。脱毛により、肌トラブルの原因である自己処理を行う回数が減り、結果毛穴もなくなります。

    3、毛穴に皮脂や汚れが詰まりにくくなるから

    ムダ毛の生える毛穴には、そこから分泌された皮脂や汚れがいっぱい。毛穴や角栓は、毛穴のつまりから生じます。脱毛を行い、ムダ毛をなくすことで、毛穴に詰まっていた皮脂や汚れも一緒に落ちます。毛穴の詰まりがなくなることで、毛穴が引き締まり目立たなくなります。

    脱毛後に得られる効果

    では、具体的に脱毛後に得られる効果をビフォー、アフターで紹介します。

    ・毛穴が開いている→毛穴が引き締まる

    ・自己処理を頻繁に行う→自己処理をほぼ行わなくて済む

    ・ムダ毛が目立つ→ムダ毛が気にならなくなる

    ・埋没毛が多く見られる→埋没毛のないツルツル肌に

    ・毛穴が黒ずんでいる→毛穴の黒ずみがなくなった

    このように、医療脱毛の回数を繰り返し受けることにより、様々な効果を感じることができます。また今までに悩んでいた毛穴問題も解決できます。毛穴はもちろん、他の効果も期待できるので、脱毛をお考えの方は是非参考にしてみてください。

    関連記事

    1. VIO脱毛の準備について

    2. 埋没毛には医療脱毛がおすすめ!

    3. 全身脱毛で医療脱毛を選ぶ場合

    4. 初めての全身脱毛で不安なら

    5. 医療脱毛の金額は高い!?おすすめの低額プランをご紹介

    6. 脱毛するならクリニックかサロンどっち?【比較】